シダトレンの流通規制

シダトレンを薬局で調剤する際の注意点


シダトレンやミティキュアダニなどの減感作療法に用いる薬剤を薬局で調剤する場合、処方医の登録を確認しなければならない。

コンサータのように薬局自体の登録は不要。


処方を受けた際薬局が確認する内容

①医師名または受講修了医師番号
②登録医療機関

①、②の両方を確認しなければならない。
確認はホームページ又はコールセンターより。

確認用サイト
シダトレン/ミティキュア登録医師確認窓口

※ホームページで確認するためには、アカウントを作成し、ログインしなければできない。


添付文書上の注意

本剤の投与開始に際し、皮膚反応テスト(スクラッチテスト(プリックテスト)、皮内テスト)又は特異的IgE抗体検査を行い、スギ花粉症の確定診断を行うこと


スギ花粉飛散時期は新たに投与を開始しないこと。(スギ花粉飛散時期はスギ花粉アレルゲンに対する患者の過敏性が高まっている場合が多い。

初回投与時は医師の監督のもと、投与後少なくとも30分間は患者を安静な状態に保たせ、十分な観察を行うこと。


この辺を服薬指導の際確認しなければなりませんかね。

患者さんには「患者携帯カード」というものが配られている。
その記載内容も薬局で確認するようにとのこと。



参考

舌下投与用スギ花粉エキス原末錠の使用に当たっての留意事項について

鳥居医薬品 処方の留意点
 2017/10/06

関連記事