小児特定加算

 小児特定加算 令和4年度調剤報酬 新設 通常:350点 在宅:450点(オンラインは350点) 概要 10の3 服薬管理指導料 8 児童福祉法第56条の6第2項に規定する障害児である患者に係る調剤に際して 必要な情報等を直接当該患者又はその家族等に確認した上で、当該患者又はその...

 2022/03/07

調剤管理料

 調剤管理料 令和4年度調剤報酬改正 調剤料から分離 日数により点数増加(3剤まで算定可) 調剤料のころより減っている様に見えるが、薬剤調製料で24点付くのでそこまで酷くない 新設の加算(どちらも届出は不要) ・調剤管理加算:3点・・・別表第三の注4 ・電子的保健医療情報活用加算...

 

薬剤調製料

 薬剤調製料 令和4年度超材報酬改正 調剤料から分離 調剤料が廃止され、内服薬は日数に関係なく一律24点(3剤まで算定可) 半錠の際の自家製剤加算が予製と同様に20/100へ ”オ  割線のある錠剤を 医師の指示に基づき分割した場合は、錠剤として算定する。ただし、分割した医薬品と...

 

連携強化加算

連携強化加算 地域支援体制加算を算定している場合に、要件を満たせば加算可能 ★要届出 ★令和4年3月31日 事務通知あり: こちら 具体的な対応について記載されております。(最下段に記載) PCR等の無料検査実施施設の登録が必須とされている 概要 告示:調剤報酬点数表 別表第三 ...

 

麻薬管理指導加算

 麻薬管理指導加算 令和4年度改正:変更なし 基本は22点加算 在宅の場合、100点(オンラインは22点) 服薬管理指導料、かかりつけ薬剤師指導料、在宅関係(訪問薬剤管理指導料、緊急訪問薬剤管理指導料、緊急時等共同指導料)に加算 概要 通知:調剤報酬点数表 別表第三 10の3 服...

 

リフィル処方箋について

 リフィル処方箋の扱い(受付回数、リフィル処方不可薬剤など) 概要 リフィル受付の流れ ①1,2回目の場合、調剤後に以下を所定欄に記載  ・調剤日  ・次回調剤予定日  ・薬剤師氏名  ・保険薬局名称 ②リフィル処方箋のコピーと調剤録を保存(3回目の場合は通常通り保存) ③服薬指...

 

関連記事