下痢・下痢予防に整腸剤は有効か

抗生剤投与時の下痢予防や胃腸炎の下痢に整腸剤は有効か

下痢や下痢予防に整腸剤が処方されますが、有効性をあまり感じない患者さんが多い印象。

副作用もまずないですし、取りあえず的な感じで説明してしまうこともあるのですが、有効性を示すエビデンスはどの程度あるのでしょうか。


メモ:プロバイオティクスとプレバイオティスク
論文を調べていたらこの2単語が出てきたのでメモ。

プロバイオティクス:腸内細菌叢のバランスを整える微生物。
プレバイオティスク:有害な菌の増殖を抑制し、有利な菌を増やす微生物。

※さらに詳しい紹介は腸内細菌学会ホームページで。



小児の抗生剤による下痢を整腸剤併用で予防できるか

文献:Probiotics for the prevention of pediatric antibiotic‐associated diarrhea※1

抗生剤投与時の整腸剤併用の有効性についての研究。

解析:23件のRCT(3938人、生後2週間~17歳)について解析。期間は1~12週間。
対象:プロバイオティクス群(Lactobacilli spp.、Bifidobacterium spp.、Streptococcus spp、Saccharomyces boulardiiの単独使用または併用)、プラセボ群(錠剤)、他の治療群(ジオスメクタイト、乳児用調製粉乳)、無治療群に分類。
結果:下痢の発生率はプロバイオティクス(=整腸剤)群で8%(163/1992)、プラセボ群では19%(364/1906)。(RR 0.46、95% CI 0.35~0.61、NNT=10※)。

※NNT:治療必要数。この場合抗生剤投与時、10人に整腸剤を投与すれば1人の下痢を防げることになる。(外来で効かないという患者さんのほうが多いのは当たり前ということですね)

50~400億コロニー形成単位/日のLactobacillus rhamnosusまたはSaccharomyces boulardiiが、抗菌薬を投与された小児の下痢予防に適切であると考えられると記載されている。



プロバイオティクス、プレバイオティスクの海外旅行者の下痢予防効果について

文献:Are probiotics and prebiotics effective in the prevention of travellers' diarrhea: A systematic review and meta-analysis.※2

旅行者の下痢は全世界で年間2000万程度いるそうです。

プロバイオティクス、プレバイオティスクが旅行者下痢(Travellers' diarrhea ;TD)有効か調べるためにシステマティックレビューが行われている。

解析:12論文をシステマティックレビュー、6論文をメタ解析。
対象:プロバイオティクス、プレバイオティスク群とプラセボ群を比較
主要評価はTDの発症(TDの定義は旅行中3回/日の軟便が2日間or48時間以内に5回の軟便)
結果ある種の整腸剤(サッカロマイセス・ブラウディ)は有効


※I値:ばらつきの程度。50%以上で異質度大≒試験にばらつきがある。

日本の整腸剤は乳酸菌、ビフィズス菌、酪酸菌、糖化菌あたりなので、酵母に属するサッカロマイセスが入っているものはなさそう。
よくわからないサプリは出てくるが、値段が高い。



急性の感染性胃腸炎時の下痢に対する整腸剤の有効性

論文:Probiotics for treating acute infectious diarrhoea.※3

上記2論文は予防でしたが、こちらは急性の下痢を発症してしまった場合の効果。

解析:64試験(RCT,準RCT)、8014人
対象:感染により引き起こされたと診断(推定)された下痢患者を、何かしらの整腸剤投与群、プラセボ群、無投与群に分類-
結果下痢継続時間:-24.76時間(95%CI 15.9-33.6)、n=4555, trials=35
4日間以上下痢が継続した人:0.4倍(95%CI 0.32-0.53)n=2853, trials=29
2日間の下痢の頻度:0.8倍(95%CI 0.45-1.14)n=2751, trials=20

整腸剤の種類や投与量、患者背景、下痢原因や重症度、国等はバラバラですが、すべて統合して有効性が示されている。
(特定のものにだけすごく効いて、それ以外には効いていない等の可能性はあるのかもしれませんが)



プラセボと比較しても有効性は示されており、問題となる副作用もほぼないので、基本的には投与しておこうという感じでいいのではないでしょうか。


まとめ

抗生剤投与時、整腸剤を併用することで、10人に1人は下痢が防げるとの報告あり。

急性胃腸炎時の下痢改善にも整腸剤は有効。(下痢の期間が短くなる)

旅行者の下痢を防ぐ効果がある種の菌種(Saccharomyces boulardii)でみられている。


※1 Cochrane Systematic Review - Intervention Version published: 30 April 2019. https://doi.org/10.1002/14651858.CD004827.pub5
※2 Travel Med Infect Dis. 2019 Jan - Feb;27:11-19.
※3 Cochrane Database Syst Rev. 2010 Nov 10;(11):CD003048. 
 2019/06/07

関連記事